タダリスタにまつわる危険性とは何か?

世間一般に、バイアグラと呼ばれているED治療薬。その中のジェネリック医薬品における、通販・個人輸入の中でも人気のあるタダリスタ。タダリスタの人気の秘密は何でしょう? タダリスタは、バイアグラ・レビトラとは違う主成分タダラフィルが有効成分のED治療薬で、服用後36時間まで有効性が認められることが、人気の秘密ともいえるでしょう。 タダリスタは、バイアグラと同様ED治療薬で、シアリスのジェネリック医薬品となります 。この病院で処方されている先発薬、シアリスのジェネリック医薬品であるタダリスタはバイアグラのジェネリックと異なり、現在、通販・個人輸入でのみ入手が可能となっています。

タダリスタの詳細はこちら>>

本当に危険性はあるのか?

シアリスジェネリックで人気上昇中のタダリスタ。
タダリスタは「海外シアリスジェネリック」と呼ばれ、海外より通販や、個人輸入代行業者などを利用して購入できる治療薬になります。まだ、シアリスを試されたことのない方、またはシアリスジェネリックは初めてだという方は、様々な不安材料があるかと思われます。不安は疑問から生まれてくる生理現象ですので、まずはシアリスジェネリックとは何なのか、という知識を身につけておきましょう。
「ジェネリック医薬品」そのものが、何なのかを理解しておくことで、様々な治療薬においても抵抗なく、ジェネリック医薬品の選択が可能となってきます。

ジェネリック医薬品も先発薬と同様、安全性と有効性が認証されています。ED治療薬にはバイアグラを含めたたくさんのジェネリック医薬品がありますが、先発薬、後発薬と考えた方がわかりやすいかもしれません。

※「タダリスタ」添付文書から引用

 

通販・個人輸入による購入が危険視される理由

個人で治療薬を購入した場合の事故における責任は、全て自己責任となる事からだといえます。購入の際は、サイトの中身をよく検索する必要があり、少しでも納得がいかない箇所があった場合は、避けるか、問い合わせをしてみる事をおすすめいたします。

正規の輸入サイトには、依頼の手順から薬事法に至るまでの説明が記載されていることが多く、これらの情報が開示されていないサイトなどは、避けた方が利口だといえます。

また、安心できるサイトには、各医薬品の証明書や認定書などが掲示されていることがほとんどですので、これらも念入りに確認しておくべきことです。

 

何故そこまでこだわらないといけないのか?

安心できるサイトかどうかというのを、最初に確認しておかなければ、健康被害にあってしまう製品、いわゆる「偽物」を購入してしまう恐れがあるからなのです。

個人で治療薬を購入する場合の責任は個人にある ため、身体に異常がおきてしまった場合も、責めていくところが無いということなのです。

海外より化粧品を購入して、肌がかぶれてしまっても、文句の言いどころが無いのと同じことなのです。商品の生産元・説明・副作用の可能性・効能から服用や使用方法まできちんと説明されていないサイトは避けるように心がけましょう。

日本法人だから安心!海外医薬品を格安で取り扱っています。

シアリス ジェネリック・タダリスタは

インポートメディカルストアーで販売してます